ブログ

BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 子連れダイエットにGI値気にしていますか??
糖質爆弾

子連れダイエットにGI値気にしていますか??

GI値知ってますか?

GI値はダイエットの重要なキーワードとなっています。

GI値とは、糖質の吸収度合いを表しています。
すなわち食後血糖値の上昇に関わっています。
GI値が高い食品程、食後に血糖値が上がりやい。
という指標です。

では、血糖値の上昇とダイエットとどうかかわりがあるのでしょうか?

それはインスリンという物質が関係しています。
糖質がヒトの体内に吸収されると、インスリンが分泌されます。
このインスリンには血糖値を下げるとともに、脂肪を作り脂肪の分解を抑制する働きがあります。
ですからインスリンが分泌されすぎると肥満につながりやすいという事です。

インスリンの分泌を抑えるには、血糖値の上昇を緩やかにする必要があります。
そのためにGI値を気にして低GI値の食品を摂取する様にしましょう。

同じ糖質量の食品でもGI値によって太りやすさが異なる。

では低GI食品はどの様なものがあるのでしょうか?

白米よりも玄米が低GI。
ラーメンよりも日本そば。
じゃがいもよりさつまいも。
ニンジンよりトマト。。。
ビールより焼酎。。。

炭水化物を例にしましたが、もちろん卵、お肉、魚といったタンパク源は低GIとなっています。
低糖質ダイエット、糖質制限ダイエット等ありますがどうしても糖質を摂りたい時。
摂らなければいけない時はあります。

そんな時は低GIの食品を摂るようにしましょう。

関連記事